FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
高所恐怖症 ~エピソード3~
2006/08/27(Sun)
しつこくも続きを書きます。
因みにジェットコースター編は、これで完結となります。

それは私が高校1年の夏に起きました。
そうそう実は私、夜間高校に通ってたんですよ。

ある日、元彼から遊びに行こうと、こんな誘いがきました。
『お互いの友達を誘って遊びに行こうや』
当たり前ですが、今なら間違いなく断わります。
当時は子供だったんですよ、本当に。男を見る目が全くなかった頃の話です・・・orz
ある意味、若気の至り?

そして遊びに行く当日・・・友達の『遊園地に行きたい♪』
この一言で何故かエキスポへ行く事、決定~!
嫌な予感を抱えながら、いざエキスポへ向かい・・・そして到着。
行った事がある人なら分かると思いますが色んなジェットコースターがありますよね。
直線コースターとか回転コースターとか風塵雷神とか。
そうです。誰かが『ジェットコースターに乗りたいっ!!』と言い出しました(爆)
私は迷わず言いましたともっ!
『私、本当に高所恐怖症だからゴメン・・・乗れない。』と。
元彼の友達の一人が『可哀相やから一緒に待っとくわ』と言ってくれて神様現る~!と思った
次の瞬間、理解できない事が発生~。
元彼が『もう券買ってきたから乗れよ~』と言ったかと思うと乗り場まで引っ張っていかれ
仕方なく乗らざるを得ない状態になり・・・ていうか普通、人の話聞く前に券買うかぁ?

やってきました、この瞬間っ!!乗る前はいつも心臓バクバクで言葉数が減っていきます。
そして顔色は、みるみる内に真っ青になっていきます。
『直線コースター乗ったら他のは乗らなくてもいいし』 はい、意味分かりません。
頑張って乗ったはいいんですが最悪です。また一番前です・・・orz
フラフラになって降りた私に元彼が更なる追い討ちをかけました(怒)

『回転は1回しかせぇへんし!(笑)』

案の定、連れて行かれました。全く意味が分かりません(怒)
回転数2回転のジェットコースターに乗せられ、もう最低最悪。
乗ってる最中、私は気を失い、終了後のガタンという振動と友達の声で気が付きましたけどね。
その後は、『まさか、ここまでやったとは・・・ゴメン』と、みんな謝ってくれましたが・・・。
恐怖症は激化しました(爆)


スポンサーサイト
この記事のURL | そんな事もあった・・・ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
高所恐怖症 ~エピソード2~
2006/08/26(Sat)
第二弾です。

それは私が15歳の時のこと。
高所恐怖症の私を更なる恐怖が私を襲いました(涙)

その恐怖の根源はジェットコースターです。

高所恐怖症の私は高いところは、なるべく避けてたんですよ。
だから当然、絶叫マシンなんて無縁だしジェットコースターなんて問題外。
しかし避けられない事態発生・・・それも楽しい修学旅行中に・・・。
中学校の修学旅行はディ○ニーランドだった(ノω≦)
私は大のディ○ニーファンなので、嬉しくて行く前からスッゴイ楽しみにしてたのに
ランドのスペースコースターがトラウマの原因になるとは、まさかの事態発生ですよ・・・。
ほんま私にとっての最大の悲劇だ~っ!くらいの勢いで。

自由時間行動で楽しく見て回ってたら友達がスペースコースターに乗りたい♪と一言。
そう・・・みなさん、あれですよ・・・あの室内ジェットコースターですよ・・・。
あの暗闇ジェットコースター・・・∑(T□T∥)

乗る前に友達が言ったんですよ、私に。
『全然、怖くないから大丈夫やで♪』と。
友達の言葉を純粋に信じ楽しい会話をしながら順番を待ち・・・。

そして乗り込むときがやってきた、その時です。
自分の目を疑いました∑( ̄□ ̄∥)エッ!?

初めて乗るジェットコースターの座席が一番前・・・。

唖然です(゜。゜)ポカ~ン。・。*

発進して友達の言葉が何の根拠も無い全くの嘘だと気付くまで時間がかからなかったのは
言うまでもなくジェットコースターは物凄い勢いで滑走していきます。

『落ぢる~ぅ!!』『ぎゃ~っ!!ど~め~て~ぇ!!(止めて)』・・・などと叫んでいると
次の瞬間、隣の友達と私の体が浮いたんですよ(爆)
本気で死ぬんじゃないかと思い間違いなくトラウマになりました。

それ以来、ジェットコースターには二度と乗らないと決意した私なのですが・・・。
怖がる私が面白いそうで一緒に乗せられる事態が高校1年の時に発生します(T-T)

一応・・・続く。
この記事のURL | そんな事もあった・・・ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
高所恐怖症 ~エピソード1~
2006/08/26(Sat)
タイトルのとおり私は高所恐怖症です。

今日は、その高所恐怖症にまつわる思い出話でもしようかと。

それは私が幼稚園の頃、まだ広島に居た時の事。
ある日、いつもの様に、お姉ちゃんが公園に私を遊びに連れて行ってくれたんです。
高所恐怖症の始まりは、この時の公園の滑り台。
その公園には色んな滑り台があったんですよ。
例えば滑る部分が鉄板のものローラーになってるもの鉄の棒が滑る部分に縦に何本もあるもの。
その他は、あまり記憶に残ってません(汗)
で、問題の滑り台は、どれかというと鉄の棒が滑る部分に縦に何本もある滑り台なんです。
大人だったら何の問題もなく滑れるんでしょうけど子供だと体が小さいぶん実は危険な滑り台。
大きさも、お姉ちゃんも滑ってたから、そんなに小さいものでもなかったと思います・・・。

じゃぁ何故、危険なのかというと、子供の足の指なんて本当に小さいもんですよね。
その小さかった私の左足の親指が、なんと・・・。
鉄の棒の間に挟まり逆さ吊り状態になったんですよorz
一瞬の出来事で一体何が起こって、そうなったのか私に記憶はありません(爆)
ただ((落ちるっ!!))と思った瞬間の出来事で逆さ吊り状態で頭に血が上る~!!
とか思いながら怖くて号泣してたこと以外は何も覚えてません(爆)

ほんま怖かった~。
この記事のURL | そんな事もあった・・・ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今年は一度も・・・。
2006/08/25(Fri)
今年は一度も花火を見に行く事も浴衣を着る事もなく夏を終えそうです。
というより、もう終わりか・・・かなりショックですorz

実は私、毎年毎年10~20箇所くらい蚊に咬まれるんですよ(爆)
どれだけ血吸われてんのっ?!っていうくらい。
まるで蚊に血を提供するかのように過去最高は40箇所も咬まれたことがある私・・・orz

じゃぁ今年は何故、蚊に遭遇していないかと言いますと、その理由はですね・・・
抑鬱状態で殆んど家に引きこもってたからです。
そのせいか今年は一度も蚊に咬まれてませんっ♪
今年初ですっ!こんな事はっ!私には本来これは有り得ないことなわけですよ。
ただ毎年たくさん咬まれてるから、全く咬まれないとなると正直、変な感じやけど。

そんなわけで、もう来年の豊富(←ウソ)を。
来年の夏こそは絶対、浴衣着て花火を見に行くぞ~!
と、心に決めた私でした。
この記事のURL | つれづれ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ちょっとスゴイ?
2006/08/23(Wed)
三日坊主の私が、これだけ続けて日記書いてるなんて自分でも
ちょっと驚きやな~(・□・;)ちょっとスゴイんちゃうの~?とか
心の中で思ったり思わなかったり(笑)

このBlog、まだ絵とか写真とか未だに公開してないですよねorz
まぁ、ゆっくりいきます。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雷ゴロゴロ。
2006/08/22(Tue)
今日の2時頃から、いきなり雷がドッカ~ン!ゴロゴロ・・・と鳴り出した。
私は本当に雷が泣くほど大嫌いなのだ・・・。
今にも、どこかに落ちそうな音を繰り出す雷に家の中で思わず『きゃーっ!』と
・・・叫んでました・・・orz
ちょうどTVで怖いのがやってたんで見ながら雷怖いなぁ・・・って思ってたら・・・

いきなりTVだけプツン・・・と切れました(爆)

旦那さんがコンビニに買い物へ行ってて家には一人。
心の中で(旦那よ・・・早く帰ってきてくれ~っ!)と思っていたら『ただいま~』と。
一安心したのも束の間のこと。
空の上では、まだまだ雷ショーが行われているようで次の瞬間、今日最大の雷が

バリバリバリッ!ドッカーンッ!!

という音と同時に家で起きた現象と私の反応は何かと言いますと~!

電化製品が瞬間停止∑( ̄□ ̄∥)!!

そして私は『ぎゃーっ!!』と叫んでました。

部屋の電気とTVがプツンと切れた直ぐ後に点いてパソコンは勝手に再起動(爆)
まるで昔、私が霊体験した時とソックリで一瞬かなりビビりました(汗)

まぁ、何事もなくて良かった良かった(笑)
それにしても、ほんま怖かった・・・orz


この記事のURL | つれづれ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
虫さん撃退。
2006/08/20(Sun)
この間、タバコが切れたので家のすぐ側にある自動販売機へ
買いに行くことにした時のこと。

私の家は団地で目の前の駐車場の裏に林がある。
どうやら、そこからやって来るらしい虫が団地の階段や壁やらに
たくさん、いらっしゃいます(-_-;)

蜘蛛とか蜘蛛とか蜘蛛とか・・・蝉とか名前の分からない虫とか・・・。
私、虫が大の苦手で本当に大っ嫌いなんですよ・・・。
虫たちも頑張って生きてるんやろうけど、どない頑張っても好きになれません。

夜、旦那さんが夜勤で私一人だったんで買いに行く人は当然・・・私。

大丈夫だろうと一段一段、気をつけながら降りていくと2階の階段で
名前の分からない虫が私に向かって飛んでくるじゃぁありませんかっ!!

『ぎゃーっ!』と言い家に飛んで逃げた私です・・・orz
もう少しでタバコを買いに行けたのに・・・ぅう( ̄ω ̄;)

そこで思いついたのがアー○ジェット!!
アー○ジェットを右手にしっかり持ち、いつでも噴射出来るように準備する。

問題の2階付近についた時、問題の虫発見。
やっぱり私に向かって飛んでくるので可哀相ではありますが一気に噴射で撃沈。

あとはタバコを買って家へ。

ていうか、タバコ一個買いに行くのに、どんだけ苦労してんねやろ・・・orz
この記事のURL | なんでやねん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
My Thought
2006/08/19(Sat)
私は、こう考えている。

『人生に起こることの全ては起こるべくして起こる。そこに無駄は一つもない。
人との出会いも同じだ。出会うべくして出会い互いに、教えられる事は多い。
それは大きな宝だ』


人が持っているものに無駄などないと考えている。
しかし人の欲望は、どこまで行ってもなくなる事はない。

でも、それは決して悪いことなどではないのだろう。
むしろ人間らしくて、いいのかもしれないとさえ思う。

ただ、モノが溢れ過ぎている世の中で、そこに身を投じるのではなく
時々は、己を振り返り自分自身や両親、友達。在るモノ全てに感謝する。
こういう気持ちを持って日々、生きていくのは大切だと強く思うのだ。
少しくらい感謝したって罰は当たらない・・・いや、少しくらい感謝すべきだ。

そして、いつの世も本当に大切なモノは何か?ということ。
それは芯からの心だと私は思う・・・。

頭で分かってはいても、なかなか出来ないのが人間だ。
時折、こうして自分に言い聞かせるのも悪い事ではないだろう。

こういう気持ちで書いた詩が『器と心の声』である。
この記事のURL | お礼・お返事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
・・・。
2006/08/18(Fri)
生活リズム崩れてます・・・。

正さないと体調悪いのは治りませんね(爆)

今回の抑鬱状態ほんま長いわ~・・・orz
この記事のURL | つぶやき | CM(4) | TB(0) | ▲ top
器と心の声
2006/08/17(Thu)
たくさんのモノが溢れ過ぎた器。

溢れ過ぎたモノが当たり前になってしまった器。

その当たり前に溢れ過ぎたモノの中に溺れてしまう私たち。

これじゃ・・・私という小さな心の声は何も聞こえないね・・・。


ねぇ、その当たり前に溢れ過ぎたモノは全て本当に必要なモノなの?

問うてみても返事一つ返ってこない・・・。

当たり前か・・・そんなに、たくさんのモノが溢れすぎている場所は
ひとつの心の声も聞こえやしない・・・。

だから・・・器の、あの部分だけは、いつも穴が空いてるの?
だから・・・いつまで経っても、あの穴は埋まらないんだね・・・。

あの穴が、いつか私で満たされる日が来るといいのに・・・

いつか・・・・・・私という心の声で・・・・・・

                 The End

☆・。・*★・。・*☆・。・*★・。・*☆・。・*★・。・*☆

はい。皆さん、まいどですっ~っ!

お恥ずかしながら今回はです(照)

これからは詩も書いていきますっ(≧ω≦)/(キャ~ッ)

あ~、恥ずかしい・・・orz

そんなに恥ずかしいなら書かなきゃいいのに・・・。

と思った人へ・・・。

今後、詩と絵をセットにしたものを制作していけたらいいなぁ・・・
と思っているので挑戦してみました。







この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
残暑の思い出~オバチャンの間違い~
2006/08/16(Wed)
今年の夏は花火も観ていなければ手持ち花火すらしていない。
毎年、必ず一度は着る浴衣すら着ていない・・・orz
そういう事も重なってか今年の夏は寂しい。

そういえば・・・子供の頃の夏の思い出の中に、こんな思い出がある。

それは私が小学6年生の頃の事だった。

夏休みと言えば家族で遊びに行ったり友達と色んなことして遊んだり・・・
夏は、そんな思い出が沢山、作れる季節なんだろう。

私は毎年、島根県の出雲(母の実家)へ帰省するのが恒例だった。
それ以外、他の家族みたいに夏休みだから遊びに行くぞ~!
なんて事は私には全くの無縁に等しいものがあった。

それを不憫に思ってか母の友人が京都の天橋立へ行くから一緒に行こう
とかキャンプしようとか・・・時々、誘ってくれていた。

今回は、『股のぞき』で有名な天橋立へ行った時の話。

あそこは日本三景の一つ。日本百選にも選ばれているだけの事はある
本当に綺麗な場所でした。
あの風景を、どうしても写真におさめたくてカメラを買って色んな
景色や風景を気分よく撮っていた。

ちょうど『股のぞき』はココからが一番綺麗に見えますよっていう
ポイント地点に立った時の事、家族で旅行中って感じの親子連れが
私に近寄ってきた。
高校生くらいの息子とそのお母さん。
ちょっと離れた所には明らかに旦那さんと娘だろうと思われる人2人が
立って景色を見ているのが目に入った。

なんで親子だと分かるか?それはね・・・。

オバチャン『お父ちゃ~ん!こっちやで~!』と声を張り上げて
お父ちゃん『おう』と返事をしていたからだ。

それも私のすぐ近くで。

すると、気にせず景色を撮っていた私にオバチャンが声をかけてきた。

『ちょっとっ!ちょっと~!兄ちゃんっ!』

『そのカメラどこで買うたん?』

と、私のすぐ横からデカイ声を張り上げて黄色い声援が飛んできました。
『え?あ・・・いや・・・あそこのカメラ屋で買いましたけど・・・』
男だと思いっきり勘違いされてショックを受けてる私に天からフォローが。
息子『おかん・・・女の子やで・・・』

オバチャンはゴメンもなく『あ・・・そうなんっ!ははは』

『で、何処で買ったん?そのカメラ』と・・・(爆)
さっき教えましたがな・・・って感じでしたけど(笑)
その頃、ショートカットだったから間違えられたのか?
本当の理由は今や闇の中です。

ただボソッとオバチャンの声で『ズボン履いてるから分からんわ』という言い訳が。

あのぉ、オバチャン?

私、あなたと漫才しに来たんちゃいますよ~!

と、まぁ、こんな思い出があります。

長い文章、ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。

この記事のURL | なんでやねん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
カミングアウト。
2006/08/15(Tue)
新Blogになってからは私が今まで避けて語らなかった事も
これからは書いて行こうかと思います。

何か、もっと素の自分を出してもいいんちゃうか?と思った訳です。

はい。ここで皆さんに、お願いです。

どうか同情だけは、やめたって下さい(笑)

たま~に、あるんです。変な同情・・・(爆)

同情するなら金をくれっ!・・・(寒)
でもコレ↑流行りましたよね。歳がバレそうですね・・・orz

まぁ、アレです・・・(何ですか?)
こんな人生送ってきた人間もいるんやなぁ・・・。
こんな人生もあるんやなぁ・・・。
くらいの気持ちで暖かく読んで下されば有難いと思います。
そこで皆さんが何かを感じるのは自由な事ですし普通の事です。
誹謗中傷とか荒らし、広告等でない限りコメントは受け付けます(笑)

そんな心配しなくても何も怖い事は書きませんから大丈夫です(笑)

とか言いながら、それはどうか分かりませんが・・・(ニヤリ)

実は古いBlogでは避けて書かなかった事が大きく分けて2つあります。

1;私は5歳の時に両親が離婚して以来、母子家庭で育ったので私に
父親はいません。そして離婚の原因は父親の酒乱と暴力だったということ。
そして私には13歳離れた異母姉妹の姉がいるという事。

2:実は、もう2年間、鬱病で現在は凄く良くなってきたが油断大敵。
まだ心療内科とカウンセリングに通っているという事。

他にも書いてない事はありますが、まぁ中には書かない方が良い事も
あるんでね(^-^)

せっかく心機一転したわけですから、まずは最初に綴っておこうと
考えたわけです。

これさえ皆さんに、お伝えしておけば今後、書かれるだろうと思われる
日記に対してのコメントもしやすくなるだろうし素の自分も出せると。
まぁ、こんな風に考えたわけです。

なのでmina's Day's Galleryどうぞ暖かい目で見てやって頂ければ幸いです。


以上

この記事のURL | カミングアウト | CM(4) | TB(0) | ▲ top
つぶやき。
2006/08/15(Tue)
何でも最初に『これっ!』と、思ったものが結局

やっぱり一番、今の自分に合ってたりするものなんだね。

早速、背景を変えた私のように・・・orz
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
早速・・・。
2006/08/15(Tue)
早速、背景を変更してまった・・・orz

もともと、この背景を選択してたからいいんやけど。

実際の引っ越しも、かなり大変だがBlogの引っ越しも
それ相応に大変なもんやったんやね・・・(汗)

それに、まだ使い方に慣れてません(爆)

結構~疲れました(´ω`;)
肩痛い~っ!(泣)
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リニューアルオープンしました。
2006/08/14(Mon)
引っ越しました。

初めての方も、お馴染みの方も
今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m
この記事のURL | ごあいさつ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。